« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の7件の記事

2008年10月29日

雪峰祭で体験

初の雪峰祭
スノーピーク本社でいろいろ体験。

スノーピーク車の前で写真撮影していただいた2009年度カレンダーです。良い記念になりました

Img_5404

また、ショウルームも初めて拝見しました
使い古しのソリッドステークとペグハンマーが展示されてました。
ショップでの定番率が一番高い商品だそうです

Img_3520

エコクラフトを家族3人それぞれで作成
私はこれ、

Img_3547

これを車のフロントに目印になると思い飾っておきます。

ちなみにB級アウトレット販売は抽選にもれました。
子どものイスや女性限定グッズを狙っていましたが・・・
けっこう見た目何でB級?という感じの商品で、すごくお買い得みたいです。
次回こそは大枚を忍ばせて・・・

最後にアンケートでスノーピークがキャンプ場をつくるとしたら利用しますかの問いに
思わず、はいと書きましたが、
テントがないので泊まることが・・・

Img_3529

2008年10月28日

雪峰祭で工場見学

初の雪峰祭
スノーピーク本社の工場を見学しました。

トラメジーノの組み立て梱包前がたくさんありました。
いくつあるのか数えきれませんでした。

Img_3498

工場内では大小のプレス機械で金型を使って抜いて成形して
小さな金物を作っていました。

Img_3485

Img_3488

あと、修理もここで
穴の空いた布もあて布を縫い付け防水処置してました。

Img_3507

普段見れない部分を見学できて良かったです。
やっぱり金物の町、三条のメーカーだなぁと思いました。

ちなみに帰り道に寄った県央地場産センターで
三条、燕の数多くの金物類メーカーの展示スペースの一角に
スノーピークもわずかですが展示されていました。

まだつづく

2008年10月27日

雪峰祭で美味しい

初の雪峰祭
スノーピーク本社で美味しいものをいただきました。

具たくさんのきのこ汁、ごま塩のおにぎり

Img_3468

Img_3469

すぐになくなると思って早めにもらいましたが、きのこ汁をおかわりしている人もいました。
あと、餅つきもありましたが、ライスコロッケがとても美味しかったです

Img_3479

アイアングリルテーブルでこんな感じで揚げていました。

Img_3480

あと、射的をやったり、
エコクラフト、来場記念カレンダー、B級アウトレット抽選会など・・・

つづく

2008年10月26日

初の雪峰祭

雪峰祭に初めて行ってきました。
初めはちょっと戸惑いましたが、イベントなどがあり、とても楽しませていただきました。

Img_3478

三条のスノーピーク本社です。
高速を使って30分、ETC半額割引で400円。
受付開始前の9時過ぎに着きました。
敷地内はテントだらけ。

Img_3462

が、なにやらシャッターの前で大行列。
受付待ち?と思い、最後尾へ。

しばらくしてアウトレット販売待ちとわかりましたが、とりあえず待ちました。

シャッターがガラガラと開き、順番通りに中へ、、、
そこは、押し合いへし合いの(ちょっとオーバーかな)アウトレット販売会場でした。
なかにはカゴ一杯に買っている人、いろんな方言の話し声の人・・・

用品が約2割引き、衣類が半額。
周りの雰囲気にまみれて、子供のTシャツとベストを買いました。

この後、いろんなイベントに参加しました。
つづく・・・

写真のネタをたくさん撮ってきましたので、しばらくこの話を小出しにします。

準備中

Img_3466

2008年10月20日

いけばな展

妻がいけばな展に出展しました。
今回は360度見られる場所でした。

Img_5361


2008年10月13日

冬鳥越バラ園

天気が良かったので、バラ園に。
でもほぼ咲き終わっていましたが、わずかに花は残っていました。
一斉に咲いていたら綺麗だったろうに。


Img_3251


Img_3266


Img_3275


旧蒲原鉄道の古い電車も
Img_3288

Img_3233


2008年10月12日

BBQ in 籠尻川河川公園

久々にバーベキュー

今回は籠尻川河川公園で、

手軽にユニダッチで、うどんにしました。

P1000027

手羽先とキノコのうどんです。
料理本に載っていたものです
鳥と昆布のだしと黒胡椒がマッチして美味しかったです

その他は焚き火台でサツマイモの焼き芋

P1000021_2

3時のデザートに、ユニダッチで焼きりんご

場所はこんなところ、 お気に入りのREVOタープで

けっこうゆったりできて、なかなか良い場所です

P1000020

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »