« 八重オモダカの花が咲きました | トップページ | 水槽の水草をバッサリと »

2009年8月12日

BE-PALに燕三条の記事が

9月号に燕三条はアウトドア道具の街として紹介されていました。
いわずと知れた三条市は金物、燕市は洋食器として世界的に有名な街です。
その中に私も使っているスノーピーク、ユニフレームがあります。

社長さんは燕三条だからスノーピークは成功したのだとおっしゃています。以前、雪峰祭で工場を見学したときも手作りの町工場と感じでしたが、自社工場以外にも燕三条のなかの工場や職人さんに生産を委託しているそうです。


実際には燕三条という街はありませんが、ユニフレームは
「made in 燕三条」として商品を売り出すそうです。

また、記事の中で来年、スノーピーク本社工場を旧下田村にキャンプ場を併設して移転されるそうです。楽しみですね。

Img_7264

BE-PAL (ビーパル) 2009年 09月号 [雑誌] BE-PAL (ビーパル) 2009年 09月号 [雑誌]

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する


« 八重オモダカの花が咲きました | トップページ | 水槽の水草をバッサリと »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八重オモダカの花が咲きました | トップページ | 水槽の水草をバッサリと »